メディアについての備忘録

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪ライフスタイルオンライン~

天は二物を与えた!イケメン×美声=ニコラス・エドワーズさん!

ライフスタイルオンライン トレンド担当・ルーシーです♪

やっと涼しくなってきましたね、というか今までが暑すぎましたね!

本日ご紹介するのは、ニコラス・エドワーズさん!日本で活躍している米国人歌手・俳優です。彼の活躍のきっかけとなったのは、日本テレビ系列の「のどじまんTHEワールド」という番組。あのクリス・ハートさんも歴代優勝者に名を連ねています。そんななか、ニコラスさんの出場回数は最多の16回、そして優勝は3回経験されています。

f:id:ebzsmgur:20180822161437j:plain
引用元:ニコラス・エドワーズ オフィシャルブログ Powered by Ameba

「世界一日本の歌がうまい 美しすぎる声とルックスの外国人」と称され、メディアでの露出も多く、これからますます活躍が期待されています。なんでこんなに歌がうまいのか!?日本で歌手活動を始めた経緯とは!?超イケメンなニコラスさんは一体どんな人なのか!?彼の魅力に迫ります!

 

ニコラス・エドワーズさんってどんなひと?

f:id:ebzsmgur:20180822163815j:plain
引用元:ニコラス・エドワーズ、日本語にふれて気づいたこと「理解の仕方は違っても求めているものは同じ」

生まれも育ちも米国オレゴン州アメリカ人です。1992年7月31日がお誕生日なので今年26歳なんですね。画像を見ての通り、まず目を引くのはその美貌!男性ですが「美しい」という形容詞がぴったり!それもそのはず、アメリカでは小学生時代からモデル活動もしていたとのこと。この美貌でさらに歌もうまいなんて。「天は二物を与えず」といいますが、彼を見れば「それはウソだ!!」と言いたくなってしまいます!!

 

どうして歌も日本語も上手なの!?

youtu.be

お父様の影響、そして日本留学が大きなきっかけ!

歌のうまさは数々の番組でも実証済み。透き通るようなハイトーンボイスときれいな日本語。そして、美空ひばり、B'z、サザンオールスターズなど、あらゆるジャンルを歌いこなしている姿は圧巻です!

どうやったらこんなにうまくなれるのでしょうか?この背景には、お父様の存在が大きく影響しているようです。お父様は大学でお仕事の傍、音楽活動をされていたとのこと。その姿を見ていたため、小さいころから歌手への憧れが強くあったようですね。

しかし、強烈に「日本で歌手になる」ことを意識したのは、高校時代の2度の日本留学だったそうです。結果として高校卒業の翌日に、再々来日!それからがむしゃらに音楽事務所を回ったそうです。

この経緯から考えると彼の歌のうまさは、子供時代の背景もありつつ「とにかく日本で歌手になりたい!!」という強い憧れが原動力となっているようです。

 

日本が大好き、そして超努力家!

高校入学と同時に日本語の勉強をスタート。なんと入学後1年半で、ポートランド日本国総領事館開催のスピーチコンテスト2位を獲得したという実績の持ち主なんです。高校卒業の前に、同コンテストで1位を獲得。相当な努力家であることは間違いありませんね。

作詞も自分でされているほど、日本語への造詣が深い!インタビューを拝見しても「叢雨(むらさめ)」の語感について話されていたりもします。正直わたくし、「叢雨」の読み方自体がわからなかったです…心から尊敬します。

日本語の勉強方法については、「好きこそものの上手なれ」とおっしゃっていました!楽しみながら勉強してきたことがコツのようですよ。やはり成功の陰には努力アリ!でした。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?ニコラス・エドワーズ さん、今後の活躍がますます楽しみですね!来日直後から続けていらっしゃるブログでは、素の彼が見えちゃいますよ。彼の素敵な歌声に酔いしれつつ、ブログでそのお人柄が見えるのもファンとしてはうれしいところですね。ぜひチェックしてみてください。

 

【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】

▼音楽好きな方にはこちらもオススメ!

www.trend.life-style-online.com

▼海外好きな方にはこちらもオススメ!

www.trend.life-style-online.com

▼ニコラス・エドワーズ さんの歌声が気になった方はこちら!


ハナミズキ/ニコラス・エドワーズ(Nicholas Edwards)