メディアについての備忘録

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪ライフスタイルオンライン~

ヒューマンビートボックスの開拓者「TATSUYA 」さんの3つの魅力!

ライフスタイルオンライン トレンド担当・ルーシーです♪

暑さが続きますね!暑すぎて、だんだん何を着たらよいのかわからなくなってきました…。

そんな暑さをもぶっ飛ばすカッコよさ!見た目はもちろん、生き方が超絶かっこいい!ヒューマンビートボクサーのTATSUYAさんをご紹介します。

f:id:ebzsmgur:20180806113851j:plain

引用元:https://popcorn.coubic.com/magazine/popcorn-guy/tatsuya/

 

ヒューマンビートボックスとは?

TATSUYAさんのご紹介の前にちょっと説明を。私もまず思いました。ヒューマンビートボックスとは何か。ボイスパーカッションと何が違うのか。これはどうやら諸説がありました。

 

〇ボイパ

「ハモネプ」発信の日本での造語。起源はアカペラで、パーカッションの音に特化することが多い。そのため、複数人で演奏する中のうちの1パートという位置づけが多い。

 

ヒューマンビートボックス

国際的にはこちらの呼称しかない。起源はヒップホップ。電子音も含めすべて一人でやる!なので、観客を目から耳から楽しませる、パフォーマンス寄りの位置づけ。

 

このようにいろいろ細かい違いはあるようですが、「楽しくてかっこいいならいいじゃん!」というスタンスで良いみたいです!

 

TATSUYAさんは、名実ともに日本の草分け的存在!


TATSUYA(Japan) - Emperor of Mic 2013 Wildcard 

弱冠24歳で、日本における初の公式協会を設立!

さて、いよいよTATSUYAさんの魅力に突入します!

TATSUYAさんが日本初となるヒューマンビートボックスの公式組織を設立したのが2009年。弱冠24歳だそうです。その時から、現在もつづく”JAPAN BEATBOX CHAMPIONSHIP”の運営をはじめています。

この設立のきっかけが超絶かっこいい!2009年当時は、日本国内にきちんとした組織・大会が全くない状態。そんな中、ヒューマンビートボックスの世界大会にお知り合いのツテで参加されたそうです。(実力があったからこそなので、この事がすでにすごい)

その際、「日本の大会を経ずに世界の舞台に出たのは何かキモチワルイ!将来、世界と日本つなげるためには国内の公式組織が必要!(ルーシー意訳含)」と痛感されたとのこと。その思いがきっかけとなり協会を設立、国内大会の運営を開始されました。その時の努力が実り、現在では世界大会に日本人が毎年参加しています。

先見力、行動力、半端なくないですかー!かっこいいー!

自分だけのためではなく、日本のヒューマンビートボックスの未来を見据えての行動。ヒューマンビートボックスの人気の礎は、TATSUYAにあり!だったのです。

 

自分自身もNo.1を目指し続ける、トッププレイヤー!

協会設立当初、良い顔をしなかった先輩方も巻き込んだ結果、現在の日本のヒューマンビートボックスがあるそうです。はじめは「ぽっと出のヤツが…」という感じで、風当たりも強かったそうです。そしてもちろんお金がかかったそうで、仕事の傍らバイトも…とインタビューで話しています。。

そんなさまざまなプレッシャーのなか、TATSUYAさんがこだわったのが、自分自身の技術を磨き続けること。先ほどの先輩たちや、協会が運営する国内大会に説得力を持たせるために、自分自身が国内トップの実力者であることが必須と考えられたそうです。一度チームとして国内大会No.1は取ったものの、ソロとしては2位だった年があったそうです。なんとしても絶対に1位を!と練習を重ね、翌年はソロ部門でも優勝!有言実行、素敵すぎます。

このトッププレイヤーとしての努力なくしては、現在の日本のヒューマンビートボックスはなかったといっても過言ではない!と思います。


TATSUYAさん最大にして最強の魅力は…!! 

f:id:ebzsmgur:20180808115800j:plain

引用元:https://popcorn.coubic.com/magazine/popcorn-guy/tatsuya/

さまざまな特集を読んだり動画を見たりするなかで一番強く感じたことは、彼は周りの方を非常に大事にしているということでした。これが、彼の一番の魅力かもしれません!

『どんなことも、自分一人では成し遂げられなかった』

『今の自分があるのもたくさんの方に助けられてきたから』

というメッセージをいつも出されています。

常に謙虚に、そして自分自身の努力を忘れないTATSUYAさん。そんな彼の人間的な魅力に多くの方が引き込まれ、さらなるエネルギーを生み、彼のチャレンジが成功しつづけているのかもしれません。

 

まとめ

時間切れで、今回はTATSUYAさんの技術について触れることができませんでしたが、彼の動画は一度見れば世界に引き込まれること、そして世界が広がること間違いなし!ぜひ一度ご覧になってみてください。

 

【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】

ヒューマンビートボックスについて知りたいかたはこちら

www.media.life-style-online.com

▼洋楽好きなかたへ、こちらもおススメ!

www.trend.life-style-online.com

▼邦楽好きなかたへ、こちらもおススメ!

www.trend.life-style-online.com

▼これがTATSUYAさんの真骨頂だ!


TATSUYA | Japanese Beatbox Samurai