メディアについての備忘録

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪ライフスタイルオンライン~

まるで詐欺!?お笑いコンビ「ゆにばーす・はら」の別人級メイク術2選!

f:id:ebzsmgur:20180612173633j:plain

引用元:https://mobile.twitter.com/cancamtv/status/998775679528259584


ライフスタイルオンライン・techiです!

人気急上昇中!男女のお笑いコンビ「ゆにばーす」。最近、「ゆにばーす」のボケ担当の「はら」に注目が集まっていることをご存知ですか?

彼女がInstagramに載せている自撮り画像が詐欺すぎると話題となり、cancam7月号にも掲載されているんです。

どんな自撮り画像なのか紹介していきたいと思います。

 

「ゆにばーす・はら」の詐欺メイクの秘密は
「デカ目テク」と「自撮り加工」


ゆにばーす・はら 整形級どころじゃない! 激変・別人級メイク

-デカ目テク3つのステップ

「ゆにばーす・はら」のInstagramには別人と間違えるほどの自撮り写真があります。普段の「はら」は一重まぶたですが、自撮りではバッチリ二重になっています。

 

「はら」が紹介していた「デカ目メイク」は、

1.アイプチの上からアイラインで線を描いて窪みを濃くする

2.下まつげのつけまを自分のまつげより下につける

3.涙袋の影を軽く書く

この3ステップでデカ目メイクの基本が完成します。

 

-自撮りテク-

顔をつくっただけでも別人ですが、さらに、メイクでカバーしきれない部分を自撮りテクと加工でカバーしているそうです。

目が小さくて法令線が気になる場合は、カメラ目線を外し「黒目が1番面積をとれている位置」で撮影します。このとき、黒目のなかに光を入れて撮るとデカ目効果があるそうです。法令線は、膨らまして法令線をなくしています。さらに法令線を誤魔化すために可愛こぶって頬をつねったり。

詐欺メイクと言われる理由も、こだわりをきいたら納得です。

 

別人級メイクのきっかけは
「20代のうちにかわいい姿を残さなきゃもったい!」

元の姿を忘れるレベルのメイクを披露して、驚きの声を集めている別人級メイクを始めたのは、「20代のうちにかわいい姿を残さなきゃもったいない」と思ったからでした。やるからには本気でやってみようと挑戦したところ、「自分でも詐欺すぎる!」と思ってしまうほどの完成度だったそうです。

そして、欠点を自覚すればするほど、「さらにかわいくなる!」との持論もあり、ますます磨きがかかったとか。

読者のみなさんが別人級メイクに挑戦したらもっとすごいはずだとSNSで勇気づけているそうです。

 

まとめ

メイク後は「ゆにばーす・はら」だと言われても信じられないくらい美人ですね!動画を見るとメイクはすぐに取り入れられるポイントも多いです。これだけの技術を持っていても、ネタのときは素顔でネタを披露しているところも人気の秘密かもしれません。

 

【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】

ebzsmgur.hatenablog.com

mdpr.jp