メディアについての備忘録

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪ライフスタイルオンライン~

支え合う世の中を築くプラットフォーム、"Any + Times"!!!

皆さんが生活されている中で、隅々まで掃除する機会はあまりないのではないでしょうか?

 

一人暮らしに限らず、忙しい時や共働きで家にいないことが多い時、家の片付けを手伝って欲しいと思う気持ちや家事を手伝って欲しい気持ちがある人は多いと思います。

 

背中ではないですが、痒いところに手が届かない箇所も掃除したくなる時はきっとあるでしょう。

 

画期的!!!家事代行システム!!!
www.any-times.com

 

そんな一人暮らしあるいは家事をサポートしてほしい人の強い味方が、家事代行システムの「Any+Times」です。

 

「Any+Times」は、部屋や水回りの掃除といった家事を代行してもらうためのプラットフォームのみならず、要望に応じて料理を作ってくれたり、家具の組立て、なんと忙しい時のペットの世話などを他人に依頼できるウェブ上のサービスなんです。

 

仕組みとしては、家の事に関してお困りごとを抱えた人が、Any+Timesを仲介して、家事代行の方に来て頂くよう依頼するシステムです。

 

"Anytime"というほど、いつでも来て頂けるシステムなら、まさに画期的!!!

 

近所付き合いを活性化!!!

f:id:aywsepck:20180123235601j:plain

画像:https://unsplash.com/


依頼者の方からすれば、助けて頂いて本当に感謝!というほど、サポートは有難いものです。

 

そんなお困りごとを依頼した際に駆け付けてくれるのは、実はご近所の方々が多いんです。

 

隣の部屋ですら誰が住んでいるか知らないようなこの世の中で、ご近所付き合いがよくなるのは人付き合いの少ない生活者のお役にも立てます。

 

最初に呼ぶのは心配になるかもしれませんが、慣れれば多くを頼むことになるかも?

 

 

支え合って生きていく世の中へ!!!

f:id:aywsepck:20180123235622j:plain

画像:https://unsplash.com/

 

この「ご近所助け合いサービス」は、掃除や料理などの家事を助けてほしいという声に誰か来てくれないかと応えてくれるサービスです。

 

依頼者側としては、家事の手伝いをして頂ければとても助かります。

 

一方で、実際にヘルプとして駆け付けてくれる、言わばヘルパーさんにとっても有難い話なんです。

 

例えば専業主婦の方だと、空いた時間を有効的に利用することで、副業的な収入を得ることができます。

 

また、手持無沙汰にしていたスキルを発揮できる場となり得るため、自己重要感を満たすことにもなり、自分が誰かのためにお役に立てると実感することもできます。

 

つまり、助けてほしいと思う依頼者と、駆け付けてくれるヘルパーさんの両方のニーズを満たす点で、Win-Winなマッチングサービスと言えます。

 

このような"シェアリングエコノミー"と呼ばれるC2Cタイプのビジネスが増えてきています。

 

今まで、企業対企業もしくは、企業対消費者であった構図が、スマートフォンやウェブ上のサービスを通して、個人対個人が繋がっていく世の中になりつつあります。

 

むしろ、今後その傾向は高まることが予想されます。

 

そんな中で、皆で支え合っていく世の中にするのに「Any+Times」は大きな役割を果たすことでしょう!!

 

皆さんも、誰かのために何かお役に立つため、活用してみませんか?